京都市中京区 四条烏丸 徒歩2分の法律事務所 「いつわ法律事務所」

京都四条烏丸の弁護士ブログ

法律:

2010年07月30日

法律クイズ

弁護士としての仕事をすると当然のことながらいろいろな相談を受けることになります。
よくある相談などは、こういった場で紹介することで有益な情報となるはずですが、他方において相談の内容を明らかにすることはできません。
そこで、具体的な事情は抽象化しつつ僕が講演などでつかうネタなどから、法律問題について出題していきたいと思います。
一般的な問題ですので、個別問題でも同じようにあてはまるとは断言できません。その点は予めご了解ください。

早速ですが、設問です。

私の会社に、「△△興業」という見知らぬところから、郵便が送られてきました。何だろうと思って開封してみると、中には機関誌がはいっており、購読料は3万円と書かれてありました。開封した以上支払い義務があると書かれています。また、振込先とともに住所と電話連絡先が同封されていました。

このような場合、法律上の支払い義務があるのでしょうか。また、どのように対処したらよいでしょうか。

1 開封した以上支払い義務があるので、振込先に支払う。
2 支払い義務はないが関わるのが嫌なので、振込先に支払う。
3 支払い義務があるかどうか確認するために、連絡先に電話する。
4 支払い義務はないし、必要ないので、送り返す。
5 なにもしない。



答えは、次の更新時に。(山地)
Posted by い つ わ 法 律 事 務 所 at 10:46
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
い つ わ 法 律 事 務 所
取扱案件
よくあるご質問
お問い合わせは 075-257-7637 受付時間9:00-17:30

いつわ法律事務所

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル
手洗水町670番地
京都フクトクビル3F

阪急烏丸駅・地下鉄烏丸線四条駅 徒歩2分

▲ページの先頭へ